はるか彼方になりそこなった自分と ひそやかに息づく光を抱え 運命と賭けをする

〜夕間暮れの空をとある窓から〜  
 

written by スポンサードリンク


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




11月29日 (16:21-16:31)



練炭自殺なんて流行ってる昨今ですが(流行ってはいないか)




随分前に私は練炭で一酸化中毒になりかけたことがあります(えっ!)


---子供の頃、掘り炬燵だった実家で練炭を使用していたことがありました。練炭は屋外でおこして、炬燵の中にいれます。家に誰もいない時にそれを自分でやって、そのまま炬燵で寝てしまったら、不完全燃焼をおこしていたらしく、帰ってきた家族に起こされた時には、部屋には臭気、私には頭痛と吐き気がありました。でも、起こされて、起きられたからよかったよかった。懐かしいなぁ、練炭。あ、懐かしいからといって、練炭自殺をする予定はありません(あたりまえです)。この日の空、練炭みたいでした---



スポンサーサイト




* comment


- 2008/12/13 11:19 AM
管理者の承認待ちコメントです。





admin
JUGEM
*このブログを登録* by BlogPeople

paperboy&co.
qrcode